日記

 
そろそろ夏ですね。夏は大好きなので心が躍ります。 
 
◆告知1———————————— 
 
メガネゴールド@名古屋 
http://tweetvite.com/event/mggn  

 

Date: 2013年7月6日 (土)
Venue:club about ( http://club-about.com/ )
Time: 15:00 Open ~ 20:30 Close
Charge: 2,000 yen
DJs are…

ふぃるP
ニット帽P
thumbP
syu-kaP
Lammy (Guest DJ) <――わたしです

What’s ”メガネゴールド”?

「地方にもアイマスクラブイベントを!」を合言葉に、
2011年2月札幌ニコニコバーで静かに産声を上げ、
これまで東京および札幌で延べ5回の開催を数える、
アイマス原曲&Remixに、アニソン、J-POP、ロックにクラブアンセム、何でもアリの
フリーダムかつアットホームなイベントです。

 
というわけでDJ出演します。Lammyって誰だよ!どんなDJすんだよ!ってほとんどの方が思われてると思いますのでそこは僕のSoundCloudを是非チェックしてみて下さい。残念ながらアニソンDJではなくてバッキバキのTECHDANCE DJやってます。 
thumbさん、fillさん、daiちゃん、syu-kaさんと同じ現場で回す機会を自分がもらえるとは・・・とけっこう喜んでます。 
当日はブチアガるセットリストでガシガシ攻めていくつもりなので後悔させませんよ。みなさんナゴヤに来てちょーよ。 
 
p.s. 一応仕込みもしてますよ。
 
 
◆告知2———————————— 
 
RAVEELING vol.07  
http://tweetvite.com/event/RAVEELING07  
 

2013年07月13日(土)
@TIGHT ROPE

OPEN/START
24:00

ADV/With Flyer
¥2,000(With 1D)

Door
¥2,500円(With 1D)
RAVEELING(レイヴィーリング)が遂に3年目突入!
そして開催場所をライブハウス「TIGHT ROPE」へ移し、
「RAVEELING VOL.07」として開催決定!

SPECIAL GUESTにUK HARDCORE日本代表としてその名を世界へ広める第一人者「DJ Shimamura」!!
また、日本では既に御馴染み!?なMC「MC STONE」とタッグを組む!!
そして、使えるジャンルは何でも繋ぐ実力派DJ「TAK666」を名古屋へ召集!!

LIVE ACTとしては名古屋でGABBA、SPEEDCOREの作曲活動に励む「moro」!
ACT DJとしては京都で新たなHARDCOREの場を作り、活動に励んでいるDJ「barometrica」を召集!!

この実力派DJ陣に立ち向かうべくRAVEELING DJ陣も応戦!!
また、これまでフロアに映像を加えていた「VJ GAS」!
そして今回初登場となる「つかさハニー」が映像を担当し・・・
御馴染みとなったDANCER「xHC08x( NAGOYA )」がフロアに華を添える!

2013年1発目のRAVEELING!!
これまでの流れを一新し、名古屋の勢いを全国へ見せ付ける!!

 
 
こちらはフライヤー制作を担当しました。 


おそらく今の名古屋では一番元気なハードコアテクノのパーティーです。 
なんと専属ダンサーもいるという豪華さ!ダンサーのmaryちゃんとsoraseちゃんは二人ともほんとに元気でいい子ですよ。 
そして何と言ってもDJ陣全員非常にアツいプレイするのでマストチェキです!  
 
 
◆告知3———————————— 
 
http://twitcmap.jp/?id=0084-3-TOk-52-b  
8/12(月曜日・3日目) 東6ホール ト-52b Caldeira Art Works  
 
です。C84にサークル出展します。ファミエリさんや烏賊素麺さんの隣(らしい)です。 
前回出たのがC81なので一年半空きましたね。
なので一年半の間に描き貯めた(というほどの量はありませんが・・・)絵をドロップするつもりです。 
30~40ページくらいのボリュームの本をリリースしたいですね出来れば。 
 
 
◆その他———————————— 
 
もう過ぎてしまった(このブログで告知するのを忘れていた)んですが、 
experience!! beyond のフライヤー制作を担当していました。 

けっこう評判は良かったんですが個人的には力不足を痛感した一枚です。もっと上手くなりたい。 
 
 
 
更に!7/27(sat)の昼間にはexperience!!の2周年イベントがあります。 
こちらはmix公募に投稿しましたが落選しました。 
さすがに2回連続で当選はなかったね。というか、もし今回も当選してしまっていたら 
それだけ新人さんの元気が無いということだと思うので却って心配になっていたと思います(自分だってペーペーのくせに偉そうに・・・) 
ただまあ、落ちてよかった・・・って言うのもどうなのかなあ(汗) 
 
 
というわけで供養のDJ mix公開です。 –> 130517_HARDGROOVE_MIX_128kbps
 
 
 
 
他には、宵さんが例大祭に出展するということでゲスト寄稿していました。 

当日はぼちぼち売れてたので宵さんも嬉しそうでした。僕もたのしかったです。 
 
 
 
歌姫爆宴にも恒例で寄稿しました。 
久しぶりに気持ちのいい絵が描けたかなと思う一枚です。同時に、もっと上手になりたい!と純粋に思いました。 

 
こちらは頭空っぽで描いたので特に語ることも無いです。 
 
 
あと、アイマス8thライブはチケットとれませんでした。 
WIREは行きます。なのでこの夏はちゃんと遊びます。大丈夫です。 
 
 
こんなところですかね。以上! 
 

 
最近は順調に社畜してるので趣味が停滞しまくってます。
おそらく年度末までは社畜です。
寒いの死ぬ程苦手なので早く春来てほしいですね。
あと引っ越したい。
 
 
◆告知1
 
http://quisty.dmz-plus.com/clubimas/MGGT3
 

 

メガネゴールド@東京3-DANCE MASTER 17-
日付:2013年2月10日 日曜日
時間:23:00-28:00
場所:秋葉原 バンキンヤ【http://www.bankinya.jp/】
JR/東京メトロ日比谷線 秋葉原駅昭和通り口 徒歩2分
料金:2000円

ライブのアフターイベント、「メガネゴールド@東京」またまた開催です!
アイマス冬ライブの余韻で遊びに来るもよし!
ごきげんなクラブナンバーで歌い踊り飲むもよし!
皆で遊びましょう!

 
というわけで、メガネゴールドトーキョー3のフライヤー作成を
やらせていただきました。僕はアイマスライブのチケットは
当然の如く買えませんでしたが、メガゴトーキョー3には遊びに
行きます。みなさん現地で一緒に遊びましょう。
 
 
 
◆告知2
 
http://bit.ly/10WS70L
 

2013/3/9(土) experience!! vol.5 @ 中野Heavysick ZERO 14:00 – 20:00

 
らみーさんエクペリ5に出演することになりました。
テックダンスでかまします。ウェブサイトで自分のハンドルネームを
見た瞬間、急に緊張してきました。。。箱デビュー戦になるので
たくさん練習します。
 

 
↑これエクペリに投稿したmixです。techdance時々チャラい
electro house時々チャラいbrostepです。
 
 

 
 
◆経緯(駄文です) 
 
6月某日 
Twitterにて「動画つくってみたいねー」とぽろっと発言したところを 
ファミエリさんに「つくればいいじゃない!」(←発言内容はうろおぼえ)と 
背中を押され、制作を決意。 
 
7月某日 
作業用PCをwinXP -> win7にアップグレード。ようやく64bit環境を 
手に入れ、Adobe CS5.5を導入。制作を開始する前にツールの使い方を 
慣れる目的でちまちまと触る。一旦寝かせる(やる気さんが失踪) 
 
8月9日 
仕事が残業まみれになってきたが、こういう時こそ腐らずに本業も 
副業もがんばらねばならないと一念発起。土日に一気に制作することを 
決意。 
 
8月11日・12日 
お盆休み開始したというのに帰省もせずに部屋に引きこもってひたすら 
PremiereとAEと格闘。 
 
8月13日 朝 
完成・投稿。 
 
こうして見るとスイッチ入ってから早かったです。ファミエリさんに 
背中を押されたのがいいきっかけになりました。これで僕もニコマスP 
名乗れますね(棒) 
 
 
 

 
 
 
◆制作メモ 
 
・Track: Airport(Exclusive Tech Dance Euphoria Mix) / Yoji (TECH DANCE EUPHORIA Mixed by Yoji Disc01 – track06) 
AirportはVox mixという長尺のmixがあります。僕もDのJするときは好んで選曲してます。:)  
・Tools: Adobe CS5.5(Premiere Pro / After Effects / Photoshop) / PaintTool SAI 1.1.0 / く…Craving Explorer…(震え声)  
・Materials(お借りした動画): http://caldeira.lammy.jp/wp-content/uploads/2012/08/Thanks.txt 
 
よく使ったエフェクト 
 
Premiere 
 
・ビデオエフェクト(コンポーネントに必ず付与されてる方のやつ) 
 ・モーション 
  →位置 
  →スケール 
  →回転 
 ・不透明度 
  →不透明度 
  ・描画モード 
   →ハードライト 
   →ビビッドライト 
   →オーバレイ 
 
・ビデオエフェクト 
 ・イメージコントロール 
  →カラーバランス(RGB) 
  →モノクロ 
 ・カラー補正 
  →輝度&コントラスト 
 ・スタイライズ 
  →モザイク 
  →輪郭検出 
 ・ノイズ&グレイン 
  →ノイズ 
 ・ブラー&シャープ 
  →シャープ 
  →ブラー(ガウス) 
・ビデオトランジション 
 ・ディゾルブ 
  →クロスディゾルブ 
  →ホワイトアウト 
  →暗転 
 
Premiereでは主にコンポーネント同士の重ねあわせと繋ぎにエフェクタを 
多用した感じです。コンポーネント自体に加えるもっと高度なエフェクトや、 
Textのアニメーションは、 
[コンポーネント選択]→[右クリック]→[After Effectsコンポジションに置き換え] 
でAfter Effectsを呼び出し、そちらで編集しました。 
使い方全くわからないまま手探りで使っていったのですが、PremiereとAEって 
おそらくはこういう使い方で合ってるはず…。 
頻繁に使用したのは、モザイクとノイズ、シャープ、ブラー(ガウス) 
あたりですかね。特にモザイクはTechno感(←謎)出せるので好んで 
使いました。 
あと、ここ超大事なんですけど、画質が糞になってしまいました(もともとの 
素材が画質がよくないということもあるんですが)。高画質にエンコード 
できる方法ってなにかあるんですか(みなさんどうやってるんですか)? 
 
 
After Effects 
 
・アニメーションプリセット 
 ・Transporter Animator 
  →Range Selector 1 
 ・Text 
  ・Animate In 
   →タイプライタ 
・Blur&Sharpen 
 →CC Radial Blur(←激重!プレミアがフリーズしまくるレベル) 
・Distort 
 →CC Lens 
 
AEでは主にCC Lensを使いまくりました。処理が軽かったのと使い方が 
簡単だったのが要因ですね。Textの動かし方は3Dでほんのり分かるか 
分からないか程度の回転+移動をさせるのが洒落乙な感じで多用しました。 
ライティング関係のエフェクタを駆使したかったのですがどれを使えば 
いいのかわからず断念。。。次の機会がありましたらどなたかに 
レクチャーしていただきたいですねえ。 
 
 
◆大事な話 
 
正直言うと、動画投稿サイトに投稿されている動画の数々を勝手に拝借して 
パッチワークして作った。という話なので、怒られたら反論できません。 
やっていることは二年ほど前に話題になったカオスラウンジと全く一緒です 
(一応、非営利でやっている/借用元を明記している、という言い訳はありますが)。 
なので、ご指摘が来たら削除しようと考えています。現時点ではそういう 
スタンスですよという認識をいただけていると有り難いです。 
 
 
 

 
 
2012年1月28日、秋葉原MOGRAで開催されたアイマスクラブイベント
歌姫爆宴3に遊びに行ってきました。
MOGRAは初めて行きましたが最初はどこにあるか分からずに周辺を
うろうろしました。中は想像よりは狭かったです。あと周辺のコ
インロッカーが軒並み空き無しでちょっと時間食いました。
 
MOGRAに到着したら子役さんとtom2さんに迎えてもらいました。
前夜にtwitterで相互フォローしただけというほぼ接点なしの状態
だったにも関わらずいざ出会っていきなり旧知の仲のように接して
いただけたのでめっちゃ嬉しかったです。
 
歌姫画廊はマジですばらしかった(小学生並の感想)箱内がものす
ごく華やかに見えましたね。本当にすばらしい企画だと思います。
ぜひ歌姫爆宴&歌姫画廊は継続していってほしいです。そしてみん
なイラストがホント上手なので自分の絵はまだまだだなあとクッソ
反省させられました。自分の絵は魅力が、セクシーさが、愛がまだ
まだ全然足りてない。
  

  

  
子役さんが掲示場所を選んでくれたそうなんですが、なんとバーカ
ウンター脇という一等地に掲示していただいてクッソ浮かれました。
子役さんにイラストを褒めていただいたので、こんな自分の絵でも
観て評価してくれてる人はいるんだと思ってすごく嬉しかったです。
 
さらにツナマヨさんのDJアクト時にVJ素材として使用していただき
ました。あの瞬間は正直めっちゃ浮かれました。すっごいにやけて
気持ち悪い顔してたと思います。仕方ないね。
 
 
 
んでまあ、最初は後ろのほうでまったりしていようかなとか思って
たんですが(アイマスのクラブイベントってどんなノリなんやろ…
とか思って警戒してました)、結局蓋を開けて見れば最前列でずっ
とぎゃあぎゃあ騒いでました。自身のパーリピーポーさを再確認で
きたので俺まだまだ捨てたもんじゃないなと勝手に思ってました。
そしてみんなノリがよくて超楽しかったです。DJのアクトを聴きに
行くお客様、とかじゃなくて、みんなで盛り上げようぜ!という空
気を感じることができて非常に心地よい一体感を味わうことができ
ました。やはりクラブイベントは箱で味わうのが一番です。なおさ
らトカゴ3は現地に行けなかったのが悔やまれる…
 
 
 
というわけで、オーガナイザさん、DJ/VJのみなさん、素晴らしい
クラブイベント本当にありがとうございました。子役さんtom2さん
YU-TOPさんsigmaPさんはじめみなさん僕と遊んでくださってありが
とうございました。爆宴4も遊びに行きます。シャイなので名前伺
えなかった方がたくさんでしたので惜しいことをしたなあと思って
います。特にサイリウム何本もくださったお兄さんありがとうござ
いました。次会ったときは飲みに行きましょう。
 
現地でのみなさんの様子をみてたら、一度会ったら友だち毎日会っ
たら兄弟さみたいな空気を感じました。アイマス民の仲のよさは
ホントすばらしいと思います。まだまだ終わらないコンテンツだな
あと感じました。僕もがんばってアイマスの薄い本をたくさんつ
くって出そう(提案)
 
 

24年の人生で、初めて豊橋以外の地で年越しを迎えました。冬コミ
参加により得られた、たくさんのサークルさんの新刊・新譜(と、
たくさんの当サークルの不良在庫…)を抱えて帰省した朝。なぜか
妙に清々しい気持ちでした。
初詣は例年通り近所の羽田八幡宮へ足を運び、なんとも傲慢な事に
三種類も願い事を念じさせていただきました(一つは無事大学修了
できますように、一つは画力と表現力が向上しますように、一つは
素敵な嫁さんに出逢えますように。切実すぎますね)。
 
去年の元旦に掲げた一年の計は何でしたっけ。思い出せません。こん
な体たらくだから日々を大切に過ごせないのかもしれません。二十
代に入ってから一日一日がとても早く過ぎていきます。今年こそは、
今年こそは、と毎年誓っているはずですが、一年通して手応えがあっ
た年はそう無いです。
だからこそ!今年こそは!いい年にしたいですね…w
 
 

2011/10/22、WAREHOUSE702にて開催されたトカチゴールド3、
素晴らしいイベントだったと思います。僕自身は直近の私生活が切
羽詰まってきており、残念ながら参加できなかったのですが、UST
配信からでも現地の熱量の一部を感じることができたかな、と思う
ので、余韻が残るうちに忘備の文章を書いておこうと思います。
まずはこのクラブイベントを開催された(UST配信を実施された)ス
タッフさん、DJ・VJのみなさんに感謝!
 
『トカチゴールドとは何か』についてはwebサイトニコニコ大百
等をご参考に。
 
 
 
Crna Rukaさん(Opening Act.)
トランス/プログレハウスで雨の日の鬱々とした気分を爽やかに一
掃してもらえました。選曲的にはアイマス分少なめ。というかほぼ
ゼロ。オープニングアクトということで、後々に展開されるであろ
うトカチゴールドの世界を考えて、あえて差異をつけてきたという
ところなんでしょうか。
選曲ジャンル的にはツナマヨPとバッティングしてるけどどうなの
かな…とは思っていましたが、今振り返ると選曲や繋ぎ方で両者各
々の個性を感じられた気がしますし、これはもう甲乙つけられない
ですね。
 
 
thumbP & 弦さん
スクリーンの映像ではトカチゴールド3のタイトルが堂々と輝き、
いよいよ開演!と否応にも期待が高まるなかでのプレーは、なんと
バイオリンとキーボードによる生演奏ときて、非常に斬新な画をみ
せつけられましたw前回(トカチゴールド2)でもピアノ生演奏とか
あったそうですし、さすがトカゴこの何でもアリ感が実に魅力的。
選曲に触れると、全体的にthumbP自身によるアイマス楽曲のremix
が用いられており、前半は両者による生演奏、後半はthumbPのDJプ
レーが展開されていきました。開幕でのMainBGM(ゲームタイトル時
のBGM)のチョイスは否応にもテンションが上がりますし、両者の演
奏も本当に楽しそうにされてるな、というのがモニタ越しでも伝わ
りました。後半のDJプレーも、Next LifeやKosmos, cosmosといっ
た、クラブとの相性がよい曲が次々に選曲され、非常に射幸感得ら
れる内容でした。
 
 
ベホイミP
音ゲー曲をベースにいおりんの罵倒ボイスをこれでもかと上乗せし
たクレイジーすぎる楽曲でトカチゴールドの洗礼を浴びせてきたの
がベホイミPでした。「この人のプレーはタダじゃ済まないだろう
な…」とは思っていましたが予想以上。現地もUSTも一斉にバカに
なってしまったんじゃないでしょうか。僕自身も最初は「頭おかし
いんじゃないのww」とかコメントしていましたが、後半になって
くると、いおりんに罵倒されすぎてなんかよく分からなくなってき
ていました。頭がおかしくなってしまった。バカになってしまった。
 
 
omae03さん
一転、ディープなドラムンベースを展開してきたのはomae03さん。
(ゲーム中かな?の)貴音のセリフを流用し、自身の自己紹介とドラ
ムンベースの世界への招待をされた後は、iwantなどをremixした、
いわゆるガチ曲が畳み掛けられました。remixがこれまた非常にレ
ベルが高くて素晴らしかったです。USTのソーシャルストリームで
も絶賛するコメントが多数流れていたことが印象的です。
ドラムンベースはとにかくクール、加えてテクニカルなリズムなの
で、クラブで踊るにはなかなか難しいジャンルなんじゃないかと
思っているんですけど、現地はどうだったんでしょうねえ(UST配信
ではカメラの撮影角からオーディエンスがフレームアウトしていた
ので、時々入る「ウオォーーー」という野太い嬌声を頼りに、現地の盛り
上がりを感じ取っておりましたw)
 
 
Go-qualiaさん
個人的に一番期待していたのがGo-qualiaさんです。氏の個性は
コニコ動画
altema records分解系recordsなどでの制作物を体
験すれば、ただ者ではないことが否応にも分かるんじゃないかと思
います。
プレーでは期待通り、圧倒的な氏の世界に飲み込まれました。なん
というかもう、文字通りに。あの空間にいたら心地よすぎて失神し
てしまったんじゃないかと思うくらい凄まじかったです。ああ語彙
力が無い自分を呪うw今この文章を書いていて、あの音を思い出そ
うとするだけで感動がリフレインしてきます。こればかりは現地に
行けなかったことを本気で悔やみました…w
 
 
TPTP
ニコニコ動画で人気を博したremix楽曲、mushup楽曲、MAD楽曲をこ
れでもかと繋いできたのがTPTP。これぞニコマス、これぞトカチ
ゴールドといった堂々たるプレーはさすがと言わざるを得ません。
765GOLDが選曲された際には「むっつりスケベー!」の大合唱が現
地でもUSTソーシャルストリームでも展開され、ああ僕達は未来へ
きたんだなあ、天国はここだったんだなあと紳士タイムをがっつり
堪能させていただきました(ああ…現地に行きたかったなあ…と本
気の後悔の二回目を味わいましたがw)。
 
 
八王子P & わかむらP
『あれ?八王子PってボーカロイドPですよね?それにわかむらPって…
これは問題児コンビなんじゃないですか、やばいですよ、タダじゃ
済まないんじゃないですか、』と思っていたのですが、案の定タダ
じゃ済まなかったのがこの両者のプレーでした。全体的にアイマス
どこいった的なセットで、だけど悔しいことに、両者ともかっこよ
すぎるんだよなあ…というよく分からない苦悩を抱えさせられる羽
目になりましたw
ツナマヨPがtwitterで「八王子さんは何もかもかっこいいからむか
つく」とかtweetしていたのには笑いましたwわかむらPも申し訳程
度にVJ映像にアイドルを登場させて、「これでお題消化だ」と言
わんばかりにあとは好き勝手やっていたのも笑いましたねw
しかしこれらのやりたい放題も、両者のコンポーザーとしてのレベ
ルが非常に高いことにより見事に成立しており、人気・実力を地盤
としたハイレベルなエンターテイメントを味わえた気がします。
 
 
ツナマヨP
アイマスどこいったなプレーをした人がここにもいましたwツナマ
ヨP、この方は(最近では多少寡作気味ですが)アイマス楽曲のト
ランスremixを多く製作されている他、BMSの製作者としても人気が
ある方で、トカチゴールドでも氏の得意ジャンルのトランス/プロ
グレハウスを中心とした選曲をされるだろうなと期待していました。
が、選曲がガチすぎてアイマス成分が迷子にw(ここは自身の目が
逢う瞬間
Next lifeのremixくらいは選曲してくるだろうなと予想
していたのに、それもなかったw)
ただまあ、それはおいといて(いいのか?w)、選曲とDJプレー自体
は非常に素晴らしく、僕含めてツナマヨPファンは大歓喜な内容
だったのではと思います。
 
 
GEN-ZOP
トリを務めたのはユキポハウスのGEN-ZOPでした。ユキポハウスに
ついては『聴けばわかる』という感じなんですが、ネット配信の音
質とは思えないほどの太い重低音と、加えて氏の風貌(なんという
B系ファッションのハマリ具合…)からは、圧倒的なボスオーラを感
じましたw(対して、twitterでの直前の極度の緊張具合を吐露して
いる姿は、あまりにも対照的でそれもまた面白かったですがw)
選曲については、氏の製作楽曲、remix楽曲と、ニコニコ動画での
人気のremix曲、アイマス公式のオリジナル楽曲(驚くべきことにこ
の日、remix無しでそのまま使用したのはGEN-ZOPだけなのでは?)な
ど、色々な曲が用いられれ、氏の引き出しの多さを感じさせるもの
でした。でもやはりユキポハウスがかかるときの盛り上がりはひと
きわ。
ラストはアニマスOP曲、CHANGE!!!!で〆られ、7時間近くのイベン
トが締めくくられました。ラストにCHANGE!!!!をチョイスしてくる
あたり、今後のアイマス界隈全体への期待感が込められているのか
なあと感じました。
 
 
 
以上、非常に拙筆で、しかもUST配信視聴組の文章ですが、この文
章で少しでもトカチゴールド3のあの熱量が伝えることができたなら、
うれしいかぎりです。改めて、イベントスタッフさん、DJ/VJのみな
さんに感謝の言葉を。
 
そしてもし次回があれば、現地でトカゴの熱量を味わい、UST視聴
組をプゲラッチョしてやるんだと心に決めたLAMMYでした。