今回で2回目の選出をさせていただきました。
 
 
卓球Pさんによる20選ポータルよりコピペ。
————————————————————
基本レギュレーション
・対象は2011年下半期(7月1日~12月31日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品
※作品と一緒にP名を表記していただけると非常に助かります
————————————————————

詳細レギュレーションはこちら↓↓ 
http://onsentackq.blog31.fc2.com/blog-entry-368.html#more
 
 
個人的なルールとして、頂点P作品、合作、架空戦記、単品以外の
ノベマスは今回も除外してます。理由としては、
・合作や頂点P作品はそりゃまあ僕が選ばなくてもみんな選ぶでしょ
・架空戦記とノベマスは僕自身が全然追えてないので判断できない
こんな具合です。なるべく僕の好みがモロに出るようなチョイスを
心がけました(なんじゃそりゃ)。
 
ということで選出結果は以下。20本に絞らなきゃいけないってホント
罪作りなルールですよね…wどのPさんも素晴らしい作品をつくって
おられます。あんたら何者なの。
 
 

 
 
 
 
 
Appendix:これは紹介せざるをえない必見動画
 
個人的ルールで20選には含めなかったものの、これは見逃せない~
という動画を幾つか。何をもって頂点Pなのか分かんないですけど、
このあふれでるカリスマ性は頂点Pオーラって言っていいんじゃな
いっすか。
 
 
【人力VOCALOID】ハートキャッチ☆パラダイス!【真】 / ドリ音P, 翼P

(youtube版はまだ削除されていない筈)
 
 
アイドルマスター 4D:4D:44 / 妖狐P

 
 
アイドルマスター サクラ大戦 「巴里よ、目覚めよ」 / ぴっかりP

 
 
THE IDOLM@STER_SPLICING REEL / りんごP

 
 
【人力VOCALOID】東のエデン「light prayer」【菊地真】 / ドリ音P他(合作)

 
 
VERROCKFESTIVAL’11-orgone / orgoneP

 
 

自戒のために記録しておくことが大切だと思ったので、筆を執るこ
とにします。
 
 
 
先に結果
売り上げ的には惨敗でした。初出展なので当然の結果ですし、売り
上げのことは最初からどうでもいいと思っていたので、これはこれ
で別によいです。
まあ、原因を考察してあげつらうと、
  ・委託という体で、音屋のシマでの頒布となってしまったこと
  ・実力不足
  ・告知不足(そもそも普段からウェブでの活動更新頻度が少なすぎ)
こんなところかなと思います。
 
 
twitter、pixiv経由で知った(または知り合った)サークルの皆
さんには絶対に挨拶に行きたいな(そんでもってファンであること
を伝えたいな)と思っていたので、ご迷惑をかける事にならないか
とビクビクしながらも、各サークルさんに挨拶させていただきました。
皆さんホントに優しくて良い人ばかりでしたので、とてもありがた
かったです。テンパってしまってロクに会話できなかったですが、
僕の名前だけでも覚えていただけたなら嬉しいなと思っています。
中には僕の絵が好きだと言ってくださる方もいらっしゃったりして、
とても嬉しかったですね。褒められることなんて普段はそうそう無
いですし。
 
 
 
自分の話
今回は「どんなクオリティでもいいから、頒布できる『完成品』を
つくる(途中で投げ出さない、貫徹する、やりきる)」ということ
が最大の目標でした。学業や仕事という『本業』が一番大切ですが、
それに追われてしまって完成させることができなかった、というの
は、いささか寂しいことですから。
 
 
加えて、「知り合いさんを増やす、自分の顔と名前と活動をおぼえ
てもらう」という目的がありましたので、「胸を張ってあいさつ回
りに行くために精一杯のものをつくる」ということが目標でした。
「こんなものしかつくれない子ですが…」といって挨拶に行くより
は、「一所懸命つくりました!ぜひ受け取ってください!」といっ
て行けた方が絶対気持ちいいですから。知り合いさんが増えるとモ
チベーションあがりますし勉強させていただけることがいっぱいに
なります。
 
 
イラストの製作については、「建物を描く」「植物を描く」「自
動車を描く」「三点透視法を描く」等、課題を設定して一枚一枚を
描きました。まあ当たり前ですが、描いたことが無いものは描けま
せん。が、描けば上達します。回数を重ねれば、いつか描けるよう
になります(なるはずです)。引き出しを増やす、という目的で、
今回の製作はなかなかいい機会に設定することができたかなと思っ
ています。
 
 
 
何を描くの?何を目指すの?
今回は自分の現状を客観視するいい機会になったかな、と思ってい
ます。「絵を描くのが好き」「アイドルマスターが好き」この2つ
の理由で今回のアイマスファンアート本をつくりました。ただ、製
作過程で、もしくはたった今この時にも、「アイドルマスターが好
きなのか、アイドルマスターに関わっている人たちが好きなのか」
よく分かってないです。いやもちろんどっちも好きなんですけど。
自分はアイマスというジャンルを利用しているだけなんじゃないか、
という気持ちの揺れもあり、いささか後ろめたい感情に支配される
ことは時々あります。
 
 
絵を本格的に練習しはじめたころは、フラゼッタや寺田克也といっ
た写実的な絵に憧れ、それを目指そうとしていました。最近は大し
た目標も掲げず、漫然と描いて少しずつ上達していけばいいや、と
思っていた節も少なからずあります。アイマスキャラクタばかり描
いていたい気持ちはありますが、いつまでもそれでは進歩がないで
す。可愛い女の子だけでなく、老若男女すべて描けた方が絶対楽し
いです。人間だけじゃなくて動物、植物、自然物、人工物、何でも
描けた方がかっこいいです。
 
 
幸い、プロの作家を目指しているわけでもないですし、時間の制約
があるわけではありません。世の中の万物が描けるようになるのは
難しいかもしれませんが、「Lammyは○○を描かせると抜群だ」と
言われるような、一点秀でた部分は持ちたいなと思っています。や
たらと移り気なので、その「〇〇」の部分がコロコロ変わるのが困
りものですが…w
 
 
 
そういえば
話は変わりますが、pixivの閲覧数やランキング、そういった類が
最近はほとんど気にならなくなったって言うのがちょっとした変化
ですね。もちろん閲覧数稼げたりランクインしたりすると嬉しいで
すが、そんなことよりも1件のコメントの方が遥かに嬉しかったり。
 
 
 
まあこんな感じ?冗長になってきたのでここらへんで筆を置きます。
 
 

24年の人生で、初めて豊橋以外の地で年越しを迎えました。冬コミ
参加により得られた、たくさんのサークルさんの新刊・新譜(と、
たくさんの当サークルの不良在庫…)を抱えて帰省した朝。なぜか
妙に清々しい気持ちでした。
初詣は例年通り近所の羽田八幡宮へ足を運び、なんとも傲慢な事に
三種類も願い事を念じさせていただきました(一つは無事大学修了
できますように、一つは画力と表現力が向上しますように、一つは
素敵な嫁さんに出逢えますように。切実すぎますね)。
 
去年の元旦に掲げた一年の計は何でしたっけ。思い出せません。こん
な体たらくだから日々を大切に過ごせないのかもしれません。二十
代に入ってから一日一日がとても早く過ぎていきます。今年こそは、
今年こそは、と毎年誓っているはずですが、一年通して手応えがあっ
た年はそう無いです。
だからこそ!今年こそは!いい年にしたいですね…w
 
 


 

 
コミックマーケット81で初の同人誌頒布を行います。
・全年齢向け
・16ページ
・フルカラーイラスト集です。
価格はまだ決めていませんが適当な安値で頒布しようと考えています。
初の同人誌制作、大変でしたが無事完成させることができほっとしています。
 
 
内容はアイドルマスターのファンアート本です。
僕と水まんじゅうくん(http://www.pixiv.net/member.php?id=254519)、
加えてゲストとして宵くん(http://www.pixiv.net/member.php?id=771990)に
参加していただきました。
 
 
31日(土) 西2-く-37a 「ビスケットまのび」
にて委託頒布という形で頒布させていただきます。
(当サークル「Caldeira Art Works」はあっさり落選してました。)
当日は一所懸命売り子しているはずなので、ぜひお越しくださいませ。
一声かけていただけると飛び上がって喜びます。
大晦日は東京ビッグサイトで僕と握手!!
 
 

2011/10/22、WAREHOUSE702にて開催されたトカチゴールド3、
素晴らしいイベントだったと思います。僕自身は直近の私生活が切
羽詰まってきており、残念ながら参加できなかったのですが、UST
配信からでも現地の熱量の一部を感じることができたかな、と思う
ので、余韻が残るうちに忘備の文章を書いておこうと思います。
まずはこのクラブイベントを開催された(UST配信を実施された)ス
タッフさん、DJ・VJのみなさんに感謝!
 
『トカチゴールドとは何か』についてはwebサイトニコニコ大百
等をご参考に。
 
 
 
Crna Rukaさん(Opening Act.)
トランス/プログレハウスで雨の日の鬱々とした気分を爽やかに一
掃してもらえました。選曲的にはアイマス分少なめ。というかほぼ
ゼロ。オープニングアクトということで、後々に展開されるであろ
うトカチゴールドの世界を考えて、あえて差異をつけてきたという
ところなんでしょうか。
選曲ジャンル的にはツナマヨPとバッティングしてるけどどうなの
かな…とは思っていましたが、今振り返ると選曲や繋ぎ方で両者各
々の個性を感じられた気がしますし、これはもう甲乙つけられない
ですね。
 
 
thumbP & 弦さん
スクリーンの映像ではトカチゴールド3のタイトルが堂々と輝き、
いよいよ開演!と否応にも期待が高まるなかでのプレーは、なんと
バイオリンとキーボードによる生演奏ときて、非常に斬新な画をみ
せつけられましたw前回(トカチゴールド2)でもピアノ生演奏とか
あったそうですし、さすがトカゴこの何でもアリ感が実に魅力的。
選曲に触れると、全体的にthumbP自身によるアイマス楽曲のremix
が用いられており、前半は両者による生演奏、後半はthumbPのDJプ
レーが展開されていきました。開幕でのMainBGM(ゲームタイトル時
のBGM)のチョイスは否応にもテンションが上がりますし、両者の演
奏も本当に楽しそうにされてるな、というのがモニタ越しでも伝わ
りました。後半のDJプレーも、Next LifeやKosmos, cosmosといっ
た、クラブとの相性がよい曲が次々に選曲され、非常に射幸感得ら
れる内容でした。
 
 
ベホイミP
音ゲー曲をベースにいおりんの罵倒ボイスをこれでもかと上乗せし
たクレイジーすぎる楽曲でトカチゴールドの洗礼を浴びせてきたの
がベホイミPでした。「この人のプレーはタダじゃ済まないだろう
な…」とは思っていましたが予想以上。現地もUSTも一斉にバカに
なってしまったんじゃないでしょうか。僕自身も最初は「頭おかし
いんじゃないのww」とかコメントしていましたが、後半になって
くると、いおりんに罵倒されすぎてなんかよく分からなくなってき
ていました。頭がおかしくなってしまった。バカになってしまった。
 
 
omae03さん
一転、ディープなドラムンベースを展開してきたのはomae03さん。
(ゲーム中かな?の)貴音のセリフを流用し、自身の自己紹介とドラ
ムンベースの世界への招待をされた後は、iwantなどをremixした、
いわゆるガチ曲が畳み掛けられました。remixがこれまた非常にレ
ベルが高くて素晴らしかったです。USTのソーシャルストリームで
も絶賛するコメントが多数流れていたことが印象的です。
ドラムンベースはとにかくクール、加えてテクニカルなリズムなの
で、クラブで踊るにはなかなか難しいジャンルなんじゃないかと
思っているんですけど、現地はどうだったんでしょうねえ(UST配信
ではカメラの撮影角からオーディエンスがフレームアウトしていた
ので、時々入る「ウオォーーー」という野太い嬌声を頼りに、現地の盛り
上がりを感じ取っておりましたw)
 
 
Go-qualiaさん
個人的に一番期待していたのがGo-qualiaさんです。氏の個性は
コニコ動画
altema records分解系recordsなどでの制作物を体
験すれば、ただ者ではないことが否応にも分かるんじゃないかと思
います。
プレーでは期待通り、圧倒的な氏の世界に飲み込まれました。なん
というかもう、文字通りに。あの空間にいたら心地よすぎて失神し
てしまったんじゃないかと思うくらい凄まじかったです。ああ語彙
力が無い自分を呪うw今この文章を書いていて、あの音を思い出そ
うとするだけで感動がリフレインしてきます。こればかりは現地に
行けなかったことを本気で悔やみました…w
 
 
TPTP
ニコニコ動画で人気を博したremix楽曲、mushup楽曲、MAD楽曲をこ
れでもかと繋いできたのがTPTP。これぞニコマス、これぞトカチ
ゴールドといった堂々たるプレーはさすがと言わざるを得ません。
765GOLDが選曲された際には「むっつりスケベー!」の大合唱が現
地でもUSTソーシャルストリームでも展開され、ああ僕達は未来へ
きたんだなあ、天国はここだったんだなあと紳士タイムをがっつり
堪能させていただきました(ああ…現地に行きたかったなあ…と本
気の後悔の二回目を味わいましたがw)。
 
 
八王子P & わかむらP
『あれ?八王子PってボーカロイドPですよね?それにわかむらPって…
これは問題児コンビなんじゃないですか、やばいですよ、タダじゃ
済まないんじゃないですか、』と思っていたのですが、案の定タダ
じゃ済まなかったのがこの両者のプレーでした。全体的にアイマス
どこいった的なセットで、だけど悔しいことに、両者ともかっこよ
すぎるんだよなあ…というよく分からない苦悩を抱えさせられる羽
目になりましたw
ツナマヨPがtwitterで「八王子さんは何もかもかっこいいからむか
つく」とかtweetしていたのには笑いましたwわかむらPも申し訳程
度にVJ映像にアイドルを登場させて、「これでお題消化だ」と言
わんばかりにあとは好き勝手やっていたのも笑いましたねw
しかしこれらのやりたい放題も、両者のコンポーザーとしてのレベ
ルが非常に高いことにより見事に成立しており、人気・実力を地盤
としたハイレベルなエンターテイメントを味わえた気がします。
 
 
ツナマヨP
アイマスどこいったなプレーをした人がここにもいましたwツナマ
ヨP、この方は(最近では多少寡作気味ですが)アイマス楽曲のト
ランスremixを多く製作されている他、BMSの製作者としても人気が
ある方で、トカチゴールドでも氏の得意ジャンルのトランス/プロ
グレハウスを中心とした選曲をされるだろうなと期待していました。
が、選曲がガチすぎてアイマス成分が迷子にw(ここは自身の目が
逢う瞬間
Next lifeのremixくらいは選曲してくるだろうなと予想
していたのに、それもなかったw)
ただまあ、それはおいといて(いいのか?w)、選曲とDJプレー自体
は非常に素晴らしく、僕含めてツナマヨPファンは大歓喜な内容
だったのではと思います。
 
 
GEN-ZOP
トリを務めたのはユキポハウスのGEN-ZOPでした。ユキポハウスに
ついては『聴けばわかる』という感じなんですが、ネット配信の音
質とは思えないほどの太い重低音と、加えて氏の風貌(なんという
B系ファッションのハマリ具合…)からは、圧倒的なボスオーラを感
じましたw(対して、twitterでの直前の極度の緊張具合を吐露して
いる姿は、あまりにも対照的でそれもまた面白かったですがw)
選曲については、氏の製作楽曲、remix楽曲と、ニコニコ動画での
人気のremix曲、アイマス公式のオリジナル楽曲(驚くべきことにこ
の日、remix無しでそのまま使用したのはGEN-ZOPだけなのでは?)な
ど、色々な曲が用いられれ、氏の引き出しの多さを感じさせるもの
でした。でもやはりユキポハウスがかかるときの盛り上がりはひと
きわ。
ラストはアニマスOP曲、CHANGE!!!!で〆られ、7時間近くのイベン
トが締めくくられました。ラストにCHANGE!!!!をチョイスしてくる
あたり、今後のアイマス界隈全体への期待感が込められているのか
なあと感じました。
 
 
 
以上、非常に拙筆で、しかもUST配信視聴組の文章ですが、この文
章で少しでもトカチゴールド3のあの熱量が伝えることができたなら、
うれしいかぎりです。改めて、イベントスタッフさん、DJ/VJのみな
さんに感謝の言葉を。
 
そしてもし次回があれば、現地でトカゴの熱量を味わい、UST視聴
組をプゲラッチョしてやるんだと心に決めたLAMMYでした。
 
 

 
記事タイトルの通りですが、幸運にもサイン入りポスターをいただ
くことが叶いました。
 
経緯はですね、pixivにて七夕企画というものが開催されまして、
「七夕」をテーマにした絵を描き、特定のタグを入れて投稿すると
抽選で賞品がいただける、というものに参加した、そうしたら当選
した、以上です。

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=19812457


 
そのとき描いた絵がこちら。
 
20110630
 

http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=19975814


 
休暇日のワンシーン、といった感じの絵です。特に目立ったテーマ
性があるわけでもないですが、春香と千早の仲の良さを描写したかっ
た、加えて、浴衣とか星空とかが描きたかった、そんな感じですね。
 
せっかくなので、閲覧数も狙っていきたいな、と、サムネ映えする
配色はどんなのだろう、とか、キャプションの文章はどうしよう、
とか、色々狙って投稿したという小話があります。
その甲斐あってか?pixivを利用しはじめて3年目で、初めてのデイ
リーランキング入りをはたしたイラストとなりました。うれしい。
 
 
 
で、肝心のポスターですよね!前置きが長くなりました。
それがこちら。
 
20110806-01
 
B2サイズなので750mm*500mmくらい。おっきいです。うれしい…!
てっきりアイマスガールズ全員のサインがいただけるかと思ってい
ましたが、欲張りすぎだったようです。でもうれしい!
 
20110806-01
 
サイン部分のアップ。春香さんとちーちゃんのサインが入ってる!
なんたる偶然…!はるちはを描いてよかった…!
 
 
 
というわけで、pixivの一企画、しかも「七夕」をテーマに絵を描け
という、割と限定的なシチュエーションでしたので、競合相手が少
なかったことも幸運の一要素となったのではないかなあと思います。
それと、ちょっと勘ぐると、おそらく抽選といっても完全抽選では
なく、ある程度の手間と愛情がそそがれて描かれた(であろう)絵
を抽選対象に絞ったのではないでしょうかね。さすがに30分くらい
で描かれた絵が当選してしまっては、他の企画参加者も虫の居所が
よくないでしょうし。まあ、なんでも、いいですけれど。
 
で、このポスター、なまみで飾るのはもったいないので、額縁に入
れて飾ろうと思います。まだ額縁買ってないから買いに行かないと。